不用品回収、粗大ごみ処分お役立ち情報【MASA】

いらなくなった液晶テレビは大阪の不用品回収業者に依頼できる?

断捨離や模様替えで部屋をスッキリ!買い替えの際に捨てたい「液晶テレビ」

スッキリとしたスタイリッシュな生活を送るために欠かせないのが、定期的な断捨離とお部屋の模様替えです。 模様替えで家具のテイストを揃えると同時に、家電も買い替えて消費電力の低いエコロジーでスペースを取らないものにしたいという方も増えています。 そうした際に不要になるのが、大型家電のテレビです。 液晶テレビはどんどん進化して、現在は大変薄型のものが発売されていたり消費電力を抑えることが出来るものがあるので、部屋のイメージを壊さない薄型の新しいものに買い替えたい、消費電力が低いものにしたいという需要が増えています。 また、液晶も進化しているので映像がより鮮明で美しくなっているため、映画鑑賞などが好きな方も定期的に買い換えるという方もあります。

液晶テレビは一般ゴミ、粗大ゴミでは捨てることができません

そこで困るのが、テレビの廃棄方法です。 液晶テレビなどの大型家電は一般ゴミはもちろん、粗大ゴミとしても廃棄することができません。 こうしたテレビは家電リサイクル法に則って有料にて処分しなくてはならないのです。 家電リサイクル法ではテレビのサイズによって料金は違いますが、1800円~、2900円~という価格のチケットを購入して自治体に回収を依頼しなくてはなりません。 運搬の手間がかかる上に、回収を依頼する場合には、さらに運搬費用が加算されることもあります。 回収されたテレビは分解され、家電メーカーが使える部品をリサイクルすることになっており、環境に配慮した処分がなされます。 このように不要になったからといって無料で簡単にはテレビを捨てることができなくなっています。

img1

メーカーや家電量販店の回収、リサイクルショップという方法も

テレビは買い換える際に新しいテレビを購入する量販店で下取りサービスや引き取りサービスがある場合もありますが、店によってサービスの内容が変わってきますし、いずれも有料のケースが多いのです。 運搬費用や手続きの代行費用などが加算されることもありますのであらかじめどのくらいの費用がかかるのか知っておくのが良いでしょう。 リサイクルショップはまだつかえるテレビを捨てるのはもったいないというときに利用されますが一般的にショップまで自分でテレビを運搬する手間が発生します。 テレビは大型で重いので一人での運搬は難しい上に、車などの運搬手段がないとリサイクルショップまで運ぶことはできません。 女性の一人暮らしやご高齢の方には厳しい方法と言えます。 しかも持ち込んでも、金額がつかないことがあったり、逆に処分のための費用を請求されるケースもありますのでこちらも注意が必要です。 リサイクル店への持ち込みはどなたでも出来る方法ではないと言えるでしょう。

img2

大阪で液晶テレビの不用品回収も行っています

最近ではこうした不要になったテレビなどを不用品回収してくれる業者もあります。 大阪の不用品の回収業者は業者がお住まいに訪問して不要になったテレビを回収してくれたり、不要になったテレビを梱包して送るだけで回収してくれるというサービスを行っています。 テレビを新品に変えたり、単身赴任が終わって不要になったテレビを処分したいという方や、忙しくて自治体の家電リサイクル法の手続きが面倒、という方にも最適な方法となっています。 不用品を捨てるのにお金が掛かるのももったいないという考えはどなたにもあるものですが、この不用品回収なら費用をかけずに不要になったテレビを処分することができると大変好評です。

img5

不用品業者に依頼するメリットとは

不要になった液晶テレビの処分を不用品回収業者に依頼するメリットはスピーディーな対応をしてくれるというところです。 テレビのような大型の家電は部屋に置いておくとかさばりスッキリと下生活の障害になりますので、できるだけ素早く処分したいという思いを持つ方が多いものです。 ところが自治体の家電リサイクル法による回収などは1週間先、2週間先というのは当たり前で、年末や新年度前後などの混雑時には1ヶ月近く回収が先になってしまうケースもあります。 専門の回収業者であれば依頼してから回収までがスピーディーになり手早く部屋をスッキリさせることができます。 また回収方法を選べるというメリットもあります。 店舗や事務所への持ち込みの他にも、業者が自宅を訪問しての回収、さらには梱包して宅配で送付することで回収完了する業者もあり、とても手軽です。 リモコンや説明書がきちんととってある場合は同梱してそうしますが、これらの付属品がない場合でも処分してもらうことができるので安心です。 こうした回収業者は回収したテレビをキレイにしてリサイクルで販売したり、部品をとって有効活用するために、料金を比較的安く処分してもらうことができ、中には無料で回収するという業者もあります。 まだまだつかえる液晶テレビを処分してバラしてしまうのはもったいないし、エコロジーではないとお考えの方は、こうした不用品回収業者に依頼することで、使っていたテレビがさらに別の方に活用されるので、エコロジーに貢献することもできます。 このようなメリットのため多くの方が大阪の不用品回収業者を利用しています。

まだデータがありません。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事の著者

カテゴリ一覧

新着記事

大事な品々をしまっておいたものですが

お掃除マン5号

イタリア製の置物が不用となった際の処分方法

お掃除マン5号

大阪市中央区で水槽セットを買取ってもらうとしたら

お掃除マン5号

アンティークの植木鉢は捨てるより買取がおすすめ

お掃除マン5号

不用なパソコンを買取してもらうにはどうしたらよいか

お掃除マン5号

話題のキーワード

 

不用品回収 大阪